宝くじ徹底検証|売り場、ネット購入から当たる確率を上げる方法を紹介

年末サマードリームジャンボやロト6、ミニロト、ナンバーズなど宝くじを当てるコツや最新ニュース、当たる確率を上げる方法、良く当たる宝くじ売り場などの情報をご紹介します。

アメリカの宝くじ「パワーボール」1等1875億円を当てた夫婦が顔出しで会見!それって大丈夫なの?

      2018/11/30

アメリカの高額宝くじ「パワーボール」史上最高1500億円に遂に当選者が!しかも3人!

アメリカの高額宝くじ「パワーボール」が今年一月に行われ、

1等当選確率はなんと2億9220万1338分の1ともいわれる中、

3人もの当選者がいることが判明しました!

こんな天文学的な確率で当たるだなんて、

本来なら自然界に

「有りえない確率の出来事」ということで、

突然死で死んでも文句が言えないほどの超常現象らしいですよw

2パワーボール

アメリカの高額宝くじ「パワーボール」当選者が実名で会見!

賞金総額が過去最高の16億ドル(約1875億円)となった

アメリカの高額宝くじ「パワーボール」で、

3組の当選者の一組であるロビンソン夫婦が会見した。

なんで顔出ししてしまったんだ!

殺されても知らないぞ!

しかしこれはアメリカで宝くじを当てた人の義務のようですね。

後で詳しく触れます。

アメリカ宝くじ「パワーボール」に当選しても仕事は続けるという真面目な夫婦です

ロビンソン夫婦は

「ダラダラしてはいられない」として、

今後も同じ家に住みながら仕事を続けると語った。

共働きの二人は来週には勤務に戻るらしい。

本当に戻れるのだろうか?

モチベーション的な話ではなくて、

報道関係者や親族や友達が烈火のごとく押し寄せるのではないだろうか…

アメリカ宝くじ「パワーボール」に当選した夫婦は家族総出で会見

2人は成人した娘と愛犬も一緒にテネシー州宝くじ当局で会見しました。

そんなのんきなことをしていていいのかな…

私は彼らの将来が心配になっていますよ。

アメリカ宝くじ「パワーボール」に当選した夫婦は一括払いを選択

賞金は29年の分割払いでなく、

5億2880万ドルの一括払いで受け取るとのこと。

ジョンさんは「明日の保障はないので一括で受け取る」と語った。

賞金は、子供の学資ローンと住宅ローンの返済に充て、残りは投資するという。

「明日の保障はないので一括で受け取る」ってこれアメリカンジョークで言ったんでしょうか?

だとしたら全く笑えないですねwww

日本人の私は笑いますけど、アメリカは本当に宝くじの当せん者は殺されたりしてますから、

たぶんこのジョンさんはマジで答えていると思いますw

アメリカ宝くじ「パワーボール」の当選者2組はまだ名乗り出ていない

アメリカ宝くじ「パワーボール」当選チケットのうち、

あと2枚はカリフォルニア州とフロリダ州で販売されたが、

該当者は名乗り出ていないとのこと。

そりゃあ名乗り出るのも「死を覚悟するほどの」勇気がいることですからね。

「あ、ビンゴです。」

って軽いノリで出てこられるわけではないんですよね。

アメリカの高額宝くじは氏名の公表が義務付けられています

パワーボールのウェブサイトによると、

今回当選者が出た3州ではいずれも、氏名の公表が義務付けられている。

「アメリカの高額宝くじは氏名の公表が義務付けられています」

思わず二度読みしてしまうほどの文言ではないですか?

州によっては氏名の公表が義務付けられていないところもあるそうなんですが、

まあ今回当選したのは3州とも氏名の公表が義務付けられているとのこと。

実名を報道されてしまうんですよ、

全国各地のテレビ番組で。

何度も名前を連呼されるんでしょうから、

覚えたくなくても名前を憶えられてしまうでしょうね。。。

アメリカの高額宝くじ規則では、名乗り出られる期間は1年間

宝くじの規則では、名乗り出られる期間は1年間とのこと。

つまり一年間、残りの二組が名乗り出ることがないのなら、

賞金はすでに名乗り出ているこのロビンソン夫婦に全額渡されるということになるんでしょうかね。

それはどうかわかりませんが、

すでにすごい金額なんでなんかもう頭がぼーっとしてきましたw

アメリカの高額宝くじ「パワーボール」は分割でもらった方が明らかにお得

アメリカの高額宝くじ「パワーボール」は、

分割か現金で受け取り方法を選択することができます。

当選者は29年間に分けて賞金を受け取るか、

受け取る金額は低くなるものの一度に現金で受け取るかを選択できる。

今回のロビンソン夫妻は

「明日の保障はないので一括で受け取る」

ということですが、

それが賢明でしょうね!

今まで通り生活する、と公言しておきながら

お金を全て持って夜逃げすることもできますから。

てか夜逃げみたいなことすると思ってますけどね私は。

でないと、家族の誰かが誘拐されたり殺されたりしてしまうでしょう。

アメリカは悪くないですけど、

いろんな人が住んでいますから、凶悪な人がきっと集まってくると思います!

過去に高額当選者たちが

「妻や家族に殺された」

「殺人未遂にあった」などというニュースはいくつもあります。

さすがアメリカ、と言う感じですね。

番外編:アメリカの高額宝くじ「パワーボール」当選くじを出したお店は賞金がもらえる

アメリカの高額宝くじ「パワーボール」は、

なんと一等のくじを販売しただけの売店も賞金が別でもらえるんです。

その賞金は州によって違うらしいんですが、

一等を出したロサンゼルス近郊のコンビニでは、

約1億円の賞金が入ったらしいです!

店長はこの一億円を全額寄付するとインタビューでコメントしていましたね。

エクセレントな対応ですね!

ちなみにもう一つの当選くじの売店はスーパーなんですが、

州の法律の違いでなんやかんやあり、

スーパーが実際に受け取る賞金は250万円だったらしいです。

なんでこんなに差があるのか謎ですが、

もらいすぎても別の心配が出てきますから、これくらいが良いのかもしれませんw

 - 世界の宝くじ